スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |

 Nl、Be旅行記(4/7PM)

■4月7日(金):午後

一路お昼ご飯と次の目的地である中世ハンザ同盟都市ブルージュへ。
ブルージュはアントワープからまっすぐ西に行った北海の近くです。
街の名前は「橋」という意味で、「天井のない美術館」と呼ばれる
中世の街並みがそのまま残る美しい街です。

昔は運河を伝ってハンザ同盟都市として栄えていましたが
運河にたまった泥で船が通れなくなり、次第に衰退、
繁栄はアントワープに移りました。
しかし、その後世界きっての大都市になったアントワープも
スペインとのすったもんだの挙句スヘルデ川を封鎖され
オランダのアムステルダムに取って代わられてしまうのでした…。

アントワープとブルージュの間にある都市、ゲントとは
抜きつ抜かれつの間柄で、商業、文化の面でいろいろと競い合って
いたそうです。西フランドル州の州都はブルージュ、東フランドル州の州都がゲントです。


さて、お昼おまんまはフランドル地方料理の
   
040727.jpg
カルボナード(Carbonaades)

ウマス!(・ω・)b。一見牛煮込みですが、まんま牛煮込みです。(ぁ
何が違うのかと申しますと、ここはベルギー、ビールの国。
ビールで煮込んであるのでアリマス。ぐつぐつ。
当然、300種類とも600近くとも言われてるベルギーのビール。
ビールの種類と隠し味のマスタードでいくらでも味が変わるのです。
当然お店によってまちまちですので、奥が深い!。

ジャガイモはオランダ・ベルギーの主食なのでフライや蒸したものが
料理と一緒にご飯代わりに出てきます。
普通はパンはあまりつかないそうです…。もたれそう(´・ω・`)

私は日本のビールは飲めないのですが、ベルギーにくると
飲めるビールが見つかります。
この日飲んだのはフランボワーズ(木イチゴ)。
ランビックビールに分類されるビールで香りがよくやわらかで
とても飲みやすいです。女性にオススメよ。(´ω`*)

オランダとベルギーの料理は似ているようで似てません。
ジャガイモ主食なのは変わりませんけど(´ω`)。
過去の宗教戦争がこうも料理に影響を及ぼすなんて
誰が想像したかしら。正直、ベルギーの料理はおいしい。
そう考えると、スペインもきっとお料理おいしいハズ…。*うっとり*


040728.jpg

◆救世主大聖堂(St.-Salvatorkathedraal)
ちょうどお昼ご飯を食べたレストランの目の前が救世主大聖堂でした。
今回は見学は無しでしたが、以前訪れたときは中も見学しました。
ブルージュの街に建つ3つの塔のうちの1つがココ。
12世紀からある街最古の教会…なんですが、
今の大きさになったのは19世紀とか。
ゴブラン織りのタペストリーやパイプオルガンなどが見れます。


てくてくと少し歩きます。

040729.jpg

◆愛の湖(Minnewater)
愛の湖公園。かつてブルージュがハンザ同盟港として栄えていた頃
内港として使われていたところです。
前来たときは白鳥さんがお昼寝したり鴨ちゃんが泳いでたんですが
今回はおらず…。残念(´・ω・`)。非常にロマンチックな場所です。
ハーレクインロマンスの世界に入り込みそうでアリマス。


040730.jpg

その湖の前は街中を走る馬車の待機所です。
アントワープ同様、中世の街並みと景観を守るため、
街中での車両乗り入れは禁止されています。(例外もあるけド)
なので観光は歩くかこの観光馬車を使います。
石畳を走る馬の蹄と車輪の音は軽やかでとても耳に心地よいです。


040731.jpg

◆ベギン会修道院(Begijnhof)
オードリー・ヘプバーンの「尼僧物語」の舞台にもなった修道院。
まだ女性に権利が無かった時代、行き遅れ独身女性や未亡人など
女性達が信仰を持って慈善活動をしつつ生活した場所。
…そう書けば聞こえはいいんだけどネ…(´ω`;)。
(世界遺産指定)


040732.jpg

ここでツアーの皆様は運河めぐりに行きました。
いかんせん屋根無しボートは寒いし…一度見てるしということで、
私はツアーから外れ、フラフラと街中散策でアリマス。
ブルージュ運河めぐりの景観はすばらしいです。
アムステルダムの運河めぐりよりも素敵な中世の景観が望めます。
ブルージュに訪れる機会のある方は一度は運河めぐりして下さいネ。


040742.jpg

ベルギー名物レース屋さん。特にこのブルージュの街のレースは
逸品ばかり。でも最近では機械編みがほとんどで、手作りのものは
ごく限られ値段もお高いです。ステキと思っても手が出ません。
手ごろな値段のものは機械編みと思って間違いないです…。
この写真のお店は日本の雑誌にも取り上げられ
日本語の案内も出ていました。
こんなとこまできて料理屋以外で日本語見るとは…。(´ω`;)
DOLではアントワープにレースが交易品として出てますね。


040733.jpg

◆聖母教会(O.-L.-Vrouwekerk)
ノートルダム教会、聖母マリア教会など、日本語読みでは
いくつかの名前があります。現地表記は1つしかないのに何でやねん。
名前の通りミケランジェロ作の大理石の聖母子像などがあります。
ブルージュの3つの塔のうちの一つがあります。高さ122m。
13世紀から16世紀にかけて作られたので建築方式が様々で
ステンドグラスも美しいです。今回は外観のみ・・・(´ω`)。


040734.jpg

◆鐘楼(Belfort)
ブルージュの街のシンボル。マルクト広場に建つ鐘楼。
(広場とあわせて世界遺産指定)
13世紀から15世紀に建てられ、現在も47個のカリヨンベルが
時を奏でています。
塔に登ると、上からはブルージュの街を一望することが出来ます。
街散策するにはとてもよい目印です(´ω`)


040735.jpg

同じくマルクト広場東に建つ西フランドル州庁舎。ネオ・ゴシック様式。


040736.jpg

広場…と言えば欠かせないギルドハウスの街並み。
一階の部分はレストランやカフェ、一般店舗として使われています。
特に北側はずらっとオープンカフェ・レストランが並んでいます。
馬車が当たり前に似合う風景です。


散々街をフラフラし、マルクト広場でお茶を飲みつつ
ツアー一行と合流しバスへ戻ります。
観光バスは街中に止めておけないので、はずれの広場まで
ぞろぞろと歩いていきます…。ぞろぞろ。
総勢40人のツアーです。人の列は徐々に縦長に…。

040737.jpg

そんな帰り道の途中、見つけたシモン・ステヴィン像。
右手にはコンパス、後ろには地球儀、左手には斜面の法則の図、
本や謎の模様の書かれたキューブがあったりします。

…何だろうこの人は?と思って調べたところ、まさに大航海時代の人。
ちょっとびっくり!(゚Д゚)。数学の十進法の基礎を唱えた人で、
オランダの風車の排水システムを確立したり帆走車を作ったり、
天文学や航海術、軍事音楽地理建築etc.と、
ものすごく幅広い分野に渡った学者さんなんですって!。

何でそんな人がDOLの世界では出てこないのかと言えば、
場所がブルージュだから・・・じゃなく、多分彼がその論文を
ラテン語じゃなくオランダ語で書いてしまって世間にあまり
知られなかったからということが一番の理由じゃないかと予想…。
こんなすごい人がいたのに…もったいないわぁ。



なーんて、写真を撮りつつ、添乗員さんと旅話をしつつ
私はバスに向かっていたのですが。
何せ観光地です。人多いです。加えてツアーは40人
観光バスが止まっている広場までは先頭を現地ガイドさんが歩き
添乗員さんは長く伸びた列を確認しながら私と歩いていました。

何度か添乗員さんが私から離れ、前のほうに列を確認しにいった時
私は一軒のお店のウィンドウに目が行きました。
すると背中にしょっていたリュックがぐいと引っ張られたのがわかり
振り向くと、観光客を装った3人組の男たちが不自然にUターンして
いきました。もしや!と思ってリュックを見ると上の金止めと紐が
緩められていました。
∑(゚Д゚)

中には日本円ちょびっととカード類(国際カード以外)の入った財布が
入っていましたが、寒さのためウールの幅広ショールをたたんで
ぎゅうぎゅうに突っ込んであったので、それ以上
漁られていませんでした。
サイドのチャック開けられてたらヤバかったけど。せ、セフセフ(||゚Д゚)。
ベルギーは安全な国と言われていますが、油断大敵!
パスポートや国際カード、現金は別にして持っていたので、
逆に油断したかも。皆さんも海外は安全な場所でもご注意を!


そんなちょっとびっくりな事件があった後、また添乗員さんと
その話をしながら歩いてました。
街並みを縫って何度目かの建物の角を曲がった後、
前の方で一旦みんなが集合してるのがわかりました。
あまりにも列が長くなったので先頭のガイドさんが一旦足を止め
様子をみようとしていたようでした。

添乗員さんは私達二人が一番最後だと思っていたようで、
私が後ろにも何人かいるはずだと答え、振り返ると
そこには誰もいませんでした。
確か、私がシモンの像を写真に撮っていたとき、ツアー参加者に
足の悪い方がいて、その荷物を「持ちましょう」とうちの母が声を
かけていた…あと、もう一人婦人が一緒にいたのは間違いない。


・・・エート(´ω`;)





・・・ヤッチャッタ?(´ω`;;)






添乗員さんは超真っ青。道を戻って探しに行きます。
その足の悪い婦人の娘さんも真っ青になっていました。
なんでそんな状態の親から目離して一人で歩いてるかな娘…(´ω`)。
うちの母といえば以前ナポリでも迷子になった話を聞いているので
あまり心配はしていませんでした。

とりあえず、その場にいても仕方ないので、ガイドさんは今いる全員を
観光バスまでつれて行き、中で待機するように言って再び探しに。
添乗員さんも一旦戻ってきて念を押すようにバスから離れるなと
言って探しにいきました。
私もこの町は2度目だし、地理や方向はあらかたわかっていたので
探しに行きたかったのですが多重遭難のおそれがあるとのことで
却下されました(つω`)。


なんだかんだで一時間ちょいかかって3人は発見されました。
幸いしたのは、
・3人一緒に行方不明になったこと。
・現地ガイドさんは本来ならアントワープで終わりだったところを
 午前中のバスの運転手の不手際のお詫びにブルージュまで
 ついてきてくれていたこと。
・ブルージュの街が比較的安全な街だったこと。
・交通手段の車や電車がなかったことにより、
 その場で留まっていられたこと。

まぁ、とりあえずホッとしたけど、肝心のご婦人は
しばらくパニック状態で一人じゃ歩けなくなっていました。(´ω`;)
後から母に話を聞くと、迷子になったとたんにその方がパニックを
起こし、なだめるのに大変だったとか…。
しかも歩けなくなってへたり込んだらしい。
警察に聞いてみようだの、他の日本人に聞いてみようだの、
タクシー乗ろうだの…、冷静に考えればどこに行けばいいのか
判らないのだからどれも無理なのに。
つくづくその方一人で行方不明にならなくてよかった。(´ω`;)
他のツアーの皆様にはご迷惑かけて申し訳なく…。

その翌日、そんなことがあったにも関わらず、
迷子婦人の娘は一人でちょろちょろと歩いていました・・・。
ちゃんと母の面倒みとけヨと突っ込みたく…。



大幅に時間をロスして今夜お泊りの首都ブリュッセルへ。
到着した頃にはもうすっかり暗く、夜22時近くでした。(´ω`;)
でも、それが幸いして(?!)グラン・プラスの夜景を堪能出来ました。
040738.jpg
ブリュッセル市立博物館(王の館)

040739.jpg
ブリュッセル市庁舎


晩御飯はグランプラスからちょっと行ったところのレストラン。
040740.jpg

ベルギー名物料理ムール貝のワイン蒸しです。ウマー(´ω`*)。
ムール貝は空いた貝を使って挟んだりすくったりして食べます。
お店によって器は違いますが、共通して言えるのは
とんでもない量が出てくること。(つД`)
以前も食べ切れなかったのだけど、今回も超無理・・・。
何せ一人分が鍋一杯ドン…。どんなにおいしくても…。
当分ムール貝は食べたくないです。まる。
デザートは焼きプリンでした。更にウマー(´ω`*)。


お腹もいっぱい。満足状態で今夜のホテルに。
Grand Hotel Mercure Royal Crowne
ブリュッセル市内でグランプラスからもそこまで遠くありません。
今回のツアー初めてのヨーロピアンタイプのホテルです。
040741.jpg

…しかし、今回のホテルはあまりよくなかった…。
添乗員さんには部屋の不具合の報告が殺到し、
うち何組かが翌日部屋を引っ越しました。
そのなかにウチの部屋も入ってましたが。(´ω`;)

古くなっても必要なトコだけ修理したり、そのままだったり、
その修理のせいで部屋がマチマチだったり…と、
欧州の古いヨーロピアンタイプのホテルは注意がいると聞いたのは
間違いじゃなかったようで・・・。

そんなこんなで、ようやくベッドにもぐりスヤスヤと・・・。



・・・?!(;´Д`)



夜中に腹痛で目が覚めると、予定外の月の使者。orz
オイオイ、どこまで今日はツイてないんだ(つД`)。
翌日の添乗員さん曰く、飛行機に乗ると気圧変化で
影響が出るらしい。女性の皆さん海外行く際はご注意クダサイ


トラブル(trouble)はトラベル(travel)の語源なんですって。
なんか妙に納得して4日目終了。(´ω`)

ぽちぼたん。



# | 2006/04/26 22:42 | 日々雑記 | Comment (2) Trackback (0) |

コメント

添乗員さんも、トラブル続きで大変ですね。。。(^-^;ハラハラドキドキ
迷子婦人の娘さんには、団体行動であるって点を、もう少し考えて欲しい、と思ったよ。(また同じ迷惑をかける気か、と

>フェルマー=ディックさん
この日の添乗員さんは多分本部からそうとう絞られたと思います。
散々だった挙句にお説教とか、大変だったカモ。
迷子婦人の娘さんなぁ、最後の最後(成田)までダメダメでした。
反省したのも最初だけだったみたいヨ(´ω`)-3。
困ったもンね。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pepeice.blog15.fc2.com/tb.php/236-bd4ca2fb

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Categories

未分類:[18]
日々雑記:[91]
Books&TV:[9]
大航海時代Online:[733]
大航海4コマもどき:[5]
Ragnarok Online:[8]
マビノギ:[2]
FLORENSIA:[3]
海揚がりさん:[2]
動画:[27]
ひつじ村:[1]
ゲーム色々:[8]

Recent Comments

いちねんぶりですしおすし by きょへ (06/16 21: 49)
by pepe-GHP (07/03 23: 21)
by ゆずき (06/20 07: 59)
by pepe-GHP (04/20 06: 48)
by tsukko (04/03 23: 12)
by pepe-GHP (02/25 20: 08)
by 風味だし (02/15 16: 34)

Recent Trackbacks

by お菓子先生 (07/28 10:06)
by ちづるのブログ (07/26 06:23)
by 花咲くアーモンド -大航海時代online- (06/08 02:29)
by Grizelda Quest (06/06 21:37)
by エストランダの大航海日記 (06/06 07:22)

Recent Entries

FF14とか。(´ω`)
冒険心忘れるべからず(´ω`)
クロム様おたんおめ(´ω`)
ファイアーエムブレム覚醒
恒例 4月1日アップデート

Monthly

2013年06月:[1]
2012年06月:[1]
2012年05月:[1]
2012年04月:[2]
2012年02月:[2]
2012年01月:[2]
2011年09月:[2]
2011年08月:[1]
2011年05月:[1]
2011年04月:[2]
2011年03月:[9]
2011年02月:[7]
2011年01月:[1]
2010年10月:[6]
2010年09月:[1]
2010年08月:[2]
2010年07月:[4]
2010年05月:[2]
2010年04月:[4]
2010年03月:[2]
2010年02月:[2]
2010年01月:[3]
2009年12月:[6]
2009年11月:[7]
2009年10月:[7]
2009年09月:[11]
2009年08月:[9]
2009年07月:[14]
2009年06月:[7]
2009年05月:[13]
2009年04月:[13]
2009年03月:[11]
2009年02月:[9]
2009年01月:[11]
2008年12月:[18]
2008年11月:[10]
2008年10月:[12]
2008年09月:[10]
2008年08月:[15]
2008年07月:[18]
2008年06月:[21]
2008年05月:[24]
2008年04月:[22]
2008年03月:[26]
2008年02月:[15]
2008年01月:[13]
2007年12月:[21]
2007年11月:[18]
2007年10月:[14]
2007年09月:[10]
2007年08月:[15]
2007年07月:[17]
2007年06月:[12]
2007年05月:[11]
2007年04月:[6]
2007年03月:[13]
2007年02月:[14]
2007年01月:[9]
2006年12月:[5]
2006年11月:[8]
2006年10月:[16]
2006年09月:[17]
2006年08月:[32]
2006年07月:[19]
2006年06月:[18]
2006年05月:[19]
2006年04月:[15]
2006年03月:[20]
2006年02月:[19]
2006年01月:[20]
2005年12月:[27]
2005年11月:[17]
2005年10月:[24]
2005年09月:[25]
2005年08月:[26]
2005年07月:[40]

ぽけらな一日
なんちゃって日記
陽だまり
お遊びたいむ

4Gamer.net
GAME Watch
ネトゲ研究日誌
ニコニコ動画
pixiv
pya!





GROW CUBE
線解き
ふぁーすとふーど


Profile

pepe-GHP/ぺぺん

pepe-GHP/ぺぺん

性格:超てぃきん
えさ:スイーツヽ(´ー`)ノ
MMO難民。UO、RO、リネ2、トリスタ、マビノギと
渡り歩き、現在は大航海時代オンラインプレイ中。

海竜紋章採用されましたTHX
ノトスは南風の神 ぽるとぎゃー
盗賊シテマス 現在R10…。
Battle Dance
当サイトへのリンクについて

【当コンテンツにおける記事、
画像等の無断転載、 無断コピーを禁じます。】



Tierra Americana

発売中

コエテク公式
Twitterアカウント

info+つぶやき

アメリカ開拓記念祭り
~6th Anniversary~

販売中

公認ネットカフェ
サービス

鯖再開まで休止


■セビリアバザール

毎週土曜日21:00~
in セビリア広場

セビリアオークション

月初土曜日22:30~
in セビリア教会内
※イベント日はお休み



大航海時代Online 公式
〓タラこる〓
まとめwiki 総括
DOL総合掲示板
バザール価格調査
大航海時代Onlineメモ
東奔西走-交易のススメ-
大航海時代Online冒険手帳
論戦デッキビルダー
ナワナワJournal



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。